社員の独り言 日々、お客様の不動産売買を全力でサポートするイノベーション不動産の営業マン。そんな営業マンのコメントを紹介します。
top
ドイ スグル イノベーション不動産(株)営業マン 1983年1月21日生まれ
  • 出身 生まれも育ちも千葉県印西市です。この仕事をしてからは千葉市在住。
  • 趣味 海や山が大好き。アウトドア全般を楽しんでいます!
  • 自分の「売り」を一言で言うと? 「真実をハッキリ伝える力」です。
入社のきっかけ
もともと社長の加藤とは10代からの友人で、会社の事業拡大で一緒にやっていくことになりました。
仕事をしていて嬉しかったこと
お客様の喜んでいる顔、特に「新しい家に引っ越して嬉しい!」という喜びの表情を見ると、私も嬉しくなります。
仕事をしていて辛かったこと
良かれと思ってやっていることが、うまく伝わらない時は辛いですね。
仕事で大切にしていること
会社の都合も採算性も度外視して、お客様に真実を伝えること。この仕事をして7年になりますが、このやり方が一番楽です。
加藤社長の印象
決断力があると思います。物件を仕入れる時も、良い物件があればすぐに購入する決断の早さ。
プライベートについて
毎年、お盆休みは1週間くらい島で野宿生活をします。自然の中には刺激がたくさんあります!
今の住まいについて
みつわ台に住んでいます。結婚はしていません。
窪谷 輝 Kubonoya Teru イノベーション不動産(株)蒲田店 店長1982年7月14日生まれ
  • 千葉県千葉市で生まれました。現在は習志野市在住です。
  • バスケットボール、ゴルフ、釣り。去年までバスケットボールのクラブチームで活動していました。
  • 「総合力」で勝負するタイプです。
入社のきっかけ
私には「街をつくりたい」という夢が、加藤には「大きい会社をつくりたい」という夢があって、お互いの夢を達成するため一緒にやっていこうと思いました。
仕事をしていて嬉しかったこと
お客様の望む物件や提案の方向性がピタッとはまるタイミングがあると、お客様と呼吸が合ったような気がして嬉しいです。
仕事をしていて辛かったこと
自分がベストだと思っている答えを受け入れてもらえない場合、こちらの伝え方が悪かったのか、それとも別の理由があるのか…と悩んでしまいます。
仕事で大切にしていること
お客様にとって本当のベストを追及することを心がけています。自分が楽をするために妥協していないか、本当にお客様のためになっているか、常に問いかけています。
加藤社長の印象
最初はいかつい印象でしたが、見た目とは裏腹にすごく繊細で、人の心の動きをとらえる感受性の高さに惹かれました。
プライベートについて
家では3歳の娘とひたすら遊んでいます。もうすぐ2人目が生まれる予定です。
高橋カズマ イノベーション不動産営業マン 1979年10月25日生まれ
  • 出身 千葉県柏市出身です。現在は白井市に住んでいます。
  • 趣味 スポーツが好きでフットサルをしているのですが、最近はやっていないです。
  • 自分の「売り」を一言で言うと?「落ち着き」です。
入社のきっかけ
きっかけは社長の加藤に声をかけられたことですが、お客様のお家探しのサポートを通じて社会貢献ができると感じました。
仕事の印象ついて
入社前は、不動産業界に対して華やかなイメージがありました。入社してみると、物件の下調べなど地道な作業が意外と多かったです。
仕事で大切にしていることは?
お客様にベストな提案を心がけること。あと、時間厳守。
加藤社長の印象
仕事とプライベートの切り替えが上手だと思います。
プライベートについて
嫁の実家がある秋田に、家族みんなで帰るのが楽しみです。
家族について
嫁と、息子が2人います。嫁には「仕事の話をしている時の表情がイキイキしている」と言われます。
吉川 裕敏Yoshikawa Hirotoshiイノベーション不動産(株)営業1981年5月4日生まれ
  • 出身 生まれも育ちも千葉県千葉市の「千葉っ子」です。
  • 趣味 ゴルフです。今は月1回くらい行っています。
  • 真面目な時は真面目に、楽しい時は楽しく接客する「バランス感」
入社のきっかけ
10年位前、木更津で働いていた時に、社長の加藤と知り合いました。その会社は退職しましたが、次は木更津ではなく千葉でやっていこうと思い、イノベーション不動産に入社することに。
仕事をしていて嬉しかったこと
物件のお引渡しなどで、お客様から「ありがとう」と言っていただけるのが嬉しいですね。
仕事をしていて辛かったこと
今まで辛かったことは特にありません。
仕事で大切にしていることは?
お客様の立場で物事を考え、言うべきこと、言いづらいことも先に伝えるようにしています。
加藤社長の印象
昔から付き合いがありますが、第一印象は「きっついなあ」と……でも、仕事熱心で優しいです。
プライベートについて
7歳と4歳の子どもの成長を見るのが楽しみ。早く帰った日や休日にはお風呂に一緒に入ったりします。
今の住まいについて
まだ独身だった8年前に、家賃を毎月払うのが嫌で嫌で、注文住宅を建てました。今は家族と暮らしています。
霜崎 天栄Shimozaki Takamasaイノベーション不動産(株)営業1981年7月3日生まれ
  • 出身 生まれてからずっと千葉県市原市に住んでいます。
  • 趣味 サーフィンが趣味です。昨日も海に行ってきました!
  • 「笑顔」です。
入社のきっかけ
前職は別の業種でルートセールスをしていたのですが、配送先で知り合った吉川に誘われて、イノベーション不動産に入社しました。もともと不動産業界に興味があり、「新しいジャンルで挑戦したい」と思ったのがきっかけです。
仕事をしていて嬉しかったこと
お客様とお話をするのが好きなので、お客様に物件の案内をしたり、電話の対応をしたり、会話のキャッチボールができるのが嬉しいです。
仕事をしていて辛かったこと
今のところ辛いと思ったことはないです。
仕事で大切にしていることは?
お客様あっての仕事だと思うので、常にお客様がご満足していただけるものを提案していきたいです。
加藤社長の印象
初対面の印象は「男前だな」、それから「大きいなあ」と感じました。
プライベートについて
プライベートはサーフィン一本です。休みの日は朝から波に乗っています。
今の住まいについて
ずっと実家暮らしでしたが、仕事が落ち着いたら結婚する予定なので、新居を検討しています。
古川 哲也Kogawa Tetsuyaイノベーション不動産(株)設計1955年5月29日生まれ
  • 出身 東京都世田谷区で生まれて、その後、千葉県に引っ越しました。
  • 趣味 映画やミュージカル、テレビドラマなどを鑑賞するのが好きです。
  • 「発想力」。年はとっても、これは若者に負けたくないですね。
入社のきっかけ
社長の加藤に「一緒にやりませんか」と声をかけられたのがきっかけです。店舗に顔を出してみたら、社長も店長も若くて情熱があり、とても魅力的だと感じました。
仕事をしていて嬉しかったこと
私は人の笑顔を見るのが大好きなので、仕事をしていて誰かの笑顔を見ると、それだけで嬉しくなります。喋らなくても、笑顔を見ればその人のすべてが分かると思います。
仕事をしていて辛かったこと
ミスをした時に、そのミスをフォローする時間のロスがつらいです。
仕事で大切にしていることは?
設計担当として、仕事で大切にしているのは「ワクワク感」。つまらない仕事をしていると、マイナスのものしかできないと思うので。逆に、仕事が苦しくてもどこかワクワクすることが一つでもあれば、そこから楽しくなります。
加藤社長の印象
すぐれたエンジンと技術があって、スピーディに走っていてもキュッと曲がれるF1の車のような人。私は加藤を「ボス」と呼びたいですね。ボスがいて、店長の戸井がメカニックを担当してチームを編成しているイメージです。
プライベートについて
映画やミュージカルの鑑賞のほかに、最近は体力に気を付けようと思っていて、ちょっと鍛えています。
今の住まいについて
千葉市稲毛海岸に住んでいます。いろいろなスーパーがあって、美味しい食事ができるところもある。とても暮らしやすい街です。
石川 和男Ishikawa Kazuoイノベーション不動産(株)設計・現場管理1977年9月28日生まれ
  • 神奈川県横浜市生まれ、東京都府中市育ち。10年前から千葉県千葉市で暮らしています。
  • 3年くらい前からゴルフを始めました。平均スコアが100を切ることが目標です。
  • いつも前向きに進み続ける「向上心」です。
入社のきっかけ
前職でイノベーション不動産と取引があり、イノベーション不動産の勢いや、他社にはない雰囲気に魅力を感じて転職することにしました。
会社の雰囲気は?
入社直後でも、スタッフ全員が分け隔てなく付き合える雰囲気。風通しがいい会社だと思います。
仕事上での不安などはありますか?
前職で経験していなかったジャンルをやることになるので、挑戦することへの期待や不安はあります。
仕事で大切にしていることは?
物事を正面から見るだけではなく、常に多方面から見るように心がけています。多方面から見て、いろいろな対処を考えておけば、ピンチになっても焦らないので。
加藤社長の印象
見た目は堂々としているけれど、気さくで何でも答えてくれる人。
プライベートについて
車の運転が好きなので、休日はドライブに行くか、ゴルフの練習をしています。
今の住まいについて
千葉市緑区に自宅があります。
今泉 雄貴Imaizumi Yukiイノベーション不動産(株)設計アシスタント1990年6月21日生まれ
  • 茨城県小美玉市で生まれ育ち、就職で千葉県浦安市に引っ越しました。
  • 昔からもの作りが好きで、油絵や彫刻、最近はレザークラフトなどを楽しんでいます。
  • もの作りで培った「正確さ」です。
入社のきっかけ
前職はプログラマで、データベースの管理などの業務を担当していましたが、もの作りに近い業務に携わるために建築を志して、イノベーション不動産に入社しました。
仕事のスタイル
目標である建築士の受験資格を得るために、イノベーション不動産で建築の実務経験を積みながら、自宅では大学の通信教育課程を学んでいます。
仕事の目標など
現在の仕事は建築アシスタントで、お客様との打ち合わせでは議事録などを担当しています。上司がお客様からの質問に対して適切な回答や提案をしているのを見て、早く私もお客様とやり取りできるようになりたい、と思います。
仕事で大切にしていることは?
何事にも誠意ある対応を心がけています。
加藤社長の印象
有言実行タイプの人。
プライベートについて
今は、休日になると勉強しています。
今の住まいについて
浦安市の自宅から会社まで45分くらいかけてバイクで通勤しています。
齋藤 慎彦 Saito Masahiko イノベーション不動産(株)営業 1984年4月16日生まれ
  • 千葉県印旛郡です。幼稚園から現在までずっと地元で暮らしています。
  • 最近、長女と地元の和太鼓チームに入り、お祭りなどでパフォーマンスをしています。
  • 会社では「良い奴」と言われています。
入社のきっかけ
前職の先輩だった店長の戸井に、誘われたのがきっかけです。当時は保険の営業だったのですが、保険の話をするために行ったら、「うち(イノベーション不動産)で働け」と言われました。
仕事のスタイル
営業は人とかかわる仕事なので、人と人とのつながりや会話を重視しています。
仕事の目標など
お客様と接する上で、お客様に元気をあげられるようになりたいです。
仕事で大切にしていることは?
求められているものに、プラス何かをのせていくことを意識しています。単に「これやってください」「はい、できました」ではなく、「これもやっておきました」という姿勢が大切。
加藤社長の印象
頼りがいがあります。風格というか、自信に満ちているイメージ。
プライベートについて
音楽が好きなので、休日は子どもたちと和太鼓を叩いたり、たまにギターでライブをしたりします。
今の住まいについて
ずっと印旛郡に住んでいて、実家の近くに家を建てました。子どもは10歳と8歳の女の子に、6歳の男の子。親子で元気に遊んでいます。
北條 裕美 Houjyou Yumi イノベーション不動産(株)architect design room crew 2月12日生まれ
  • 東京都品川区で生まれ、小学校からは千葉県八千代市で暮らしています。
  • テレビ鑑賞です。特に大好きなのが2時間サスペンスドラマです。
  • もの作りに携わる者として「日々勉強」!
入社のきっかけ
以前は主にマンションの設計を行っていました。イノベーション不動産に興味を持ったのは、新しい会社なので決まり事が少なく、面白そうなことができそうと感じたからです。
仕事をしていて嬉しかったこと
やっぱり建物が完成した時ですね。自分が携わったものが出来上がるのは、とても嬉しいです。
仕事をしていて辛かったこと
特にないです。確かに、仕事をやっていて辛いこともあるんですが、建物が完成したら辛さが飛んでいきます。
仕事で大切にしていることは?
家づくりは作品ではなく、商品をつくることだと思っています。 自分がやりたいことをするのは作品ですが、住宅は商品であり、人が生活する場。見た目がよくても住みづらいのでは意味がありませんし、生活を大前提にした設計を心がけています。
加藤社長の印象
入社後に年齢を知ってビックリしました。「若い!」と…。
プライベートについて
ちょっと前までは趣味でバスケットボールをプレーしていたのですが、今は観戦が中心です。千葉ジェッツを応援しています!